​Profile

IMG_0194_edited.jpg
☆KAORI☆

静岡県生まれ。

富士山の麓で育つ。

特技は、人のエネルギーを読み解くこと。
小さい頃から、家族の不仲、まわりとの違和感から、なぜ生まれてきたのか?
と、よく考えていた。


社会人になってからも、小さい頃から親の言う通りの良い子ちゃんで生きていたが、『自分じゃない』と気づき、テレビでヤンキー先生のドキュメントを観て『下を見なきゃだめだ』と感じ、薬物に手を出し始める。迷える20代、一人でバックパッカーで海外に行ったり、刺青を入れたり、色んな経験をする。(刺青は今でもアートだと思っている。)
生きる目的もなく、死んでも良いと思いながら日々を送る。
夢に神様?が出てきて、
『お前は天国と地獄を履き違えている!』と怒られる。誰もわたしのことを気にしていない、何をしても大丈夫なんだ、と底辺を見て生きていた私にとって衝撃的な出来事だった。
(どんな状況でも見守られていることを痛感した。) もちろんそれ以来、薬物とは縁を切る。


23歳のある日、本屋で数秘術家キャロル・アドリエンヌの『人生の意味』という本と運命的な出会いをする。
人にはそれぞれに生きる意味があることがあるんだ!と知り、数字が持つ神秘さ、そして周りの人達の数秘術鑑定にはまっていく。


2013年の夏、東京にあるセラピールームオーブの美咲さんから初めてのヒーリングを受ける。
ヒーリングが始まるとすぐに、頭の上の方からライトを点滅させられ、そのまま寝てしまいヒーリング終了。
その日を境に、度々ゾロ目の数字を見るようになり、それが天使からのメッセージだという事を知る。初めは疑心暗鬼だったが、信じざるを得ないような事が良く起こるようになり、天使に導かれるようにレイキヒーリングを始める。
ヒーリングを始めると小さい頃からのトラウマや傷ついた事や、悲しかった気持ちの大浄化が起こる事を知る。そして、インスピレーションが良く起こるようになり、色々な不思議体験をする。
宇宙人からの突然のメッセージや寝てる間に頭の中身をいじられたり、、。
このあたりから、ヒーリングとは人や物などをクリアにして、癒してくれる素晴らしいツールだと確信する。


2015年、石好きが高じて、ご縁のあった京都のパワーストーンショップ石花の美也子先生からクリスタルヒーリングを学ぶ。
同年、たまたま運命的にネットで見つけたカナダ人のヒーラー、リー・アン・ソマース先生からセブン・ヒーリング・レイズを学ぶ。リー・アン先生から頂いたメッセージが、自分がやりたいと感じていたことをそのまま言われ、自分がどうしてこのような人生を歩んで来たのか、自分が何をするために生まれてきたのかがわかり、洗面台の前で羽根が舞うのを見た次の瞬間、腑に落ちた経験をする。
そして、初めてのヒーリングで見たライトの点滅が、ライトワーカーのサインだったと天使から伝えられる。


今現在、日々勉強を重ねながら、進化占星術(魂中心の占星術)、オラクルカードリーディング、ヒーリング、などのセッションをしている。


人はみな、それぞれの価値があり、役割があり、才能がある。

 ”LIFE IS ART” 


読み解きをしていると、誰一人として同じ人はおらず、一人一人の、今回地球に生まれてきた意味、学び、家族やパートナーとの絆、過去世などがわかってきます。
自分のエネルギーを知って、意識して生きる!
これがどれだけパワフルなことなのか。
私たちは宇宙の創造物であり、創造者です。
全て繋がっています!
ひとりひとりの魂に火を灯すように
魂を込めて伝えていきます。


私は刺青が入っていますが”闇”を知っている分、

”光”の素晴らしさを伝えられると感じています。


心の奥底まで変容のサポートさせていただきます。